「安全性」「使いやすさ」を保証する、
企業向けに特化した
ファイル共有サービス
boxは膨大かつ重要な情報をオンライン上で一括管理し会社の、
セキュリティ上の悩みを解消する
次世代コンテンツコラボレーションサービスです。

全世界
270,000
以上導入!

boxが利用される4つの理由が利用される4つの理由

お問合せはこちら

270,000が導入しているboxとは?

現場が求める『使い勝手』 管理側が求める『セキュリティ』
boxは、「適切なユーザー」「適切な情報」「適切なタイミング」で提供することができる、
使用者と管理者が満足する企業向け次世代ファイル共有サービスです。

社外でも問題なく
仕事ができる。

プレビュー機能が豊富。

他社のストレージサービスにはない、
デザイン性の高いUI。

デスクトップの同期。

パスワードが細かく設定できる。

社内の重要な
ファイルの動きが分かる。

セキュリティ、安心感、
ミスを最小限にする。

使用者

管理者

詳しくはこちら

よくある悩みも、boxなら解決

悩み1 情報が散漫になっている

社内の重要な書類やお客様のデータを個人のPC内や、無料ストレージで「管理・外部への共有」をしているのは、会社としてリスクでしかない。データの一括管理のしくみを整えて、いつでもチェックできる状態をつくりたい。

情報が散漫になっている

boxは管理画面から、
ファイルの細かい動きを
すべてみることができます。

会社のデータを
外敵からも内部のミスからも守ります。

悩み2 データを簡単に共有したい

社内のメンバーや社外のパートナーとのやり取りは、メールで行うことがほとんど。ファイルの共有にも手間がかかるメール主体のやり取りに、非効率性を感じているのでもっと効率的かつ、安全に情報のやりとりができるツールを探している。

データを簡単に共有したい

box上に
専用のフォルダをつくることができ、
情報を一カ所に集約します。

「報告・確認・修正」を、
社内外含め案件に関わる全ての人が、
box上で作業が可能
です。

悩み3 ファイルサーバーが故障した。

いま、会社で使っている物理ストレージの調子が悪い。
つながりが悪く、容量もいっぱいになってきていて、新しいデータが入れられない。いきなり会社のデータが消えるのだけは何としても避けたい。

ファイルサーバーが故障した。

boxは
クラウド上でデータを管理しているので、
万が一、災害が起きてもデータ破損の
心配はありません。

容量も無制限なので
ファイルの容量を気にせず
使うことができます!

詳しくはこちら

7つのファイル共有(コラボレーション)機能

共有URL発行機能

フォルダやファイルひとつひとつに共有するためのURLを発行することができます。URLの有効期限設定もでき、安心のファイル共有を実現。
もうメールに添付をしてファイルを送る手間はなくなります。

プレビュー機能

Adobe PhotshopやAdobe Illastratorなど通常専用のソフトがなければみることができない100種類以上のソフトのデータをどのデバイスからでもプレビュー表示し内容を確認することができます。

閲覧権限設定

ユーザー自身が共有したいフォルダやファイルに、閲覧権限(公開範囲やパスワードの設定など)をかんたんに設定することができます。社外へのデータ共有も情報漏えいのリスクを最小限にすることが可能です。

バージョン履歴管理

過去の保存履歴を遡ることができます。
「間違ってデータを更新してしまった」
そんな万が一のミスが起きても安心!
※ビジネス版では50履歴、エンタープライズ版は100履歴までみることができます。

BoxSync(同期)機能

自身のローカルフォルダとbox上のフォルダを同期することができます。
boxで保存したデータは自動的にローカルに反映されます。
もちろんローカルで保存したデータは自動的にbox側に保存されます。

アクセス統計計測

ファイルごとのアクセス統計をとることができます。
※プレビュー、ダウンロードなどファイルに対してユーザーがどんなアクションをしたかを数字として記録します。

コメント・タスクの追加

boxの管理画面上からタスクを振ったり、コメントを付けることができます。
今までメールでのやり取りにかかっていた、時間を大幅に短縮し、社内外で効率的なコミュニケーションを実現します。

詳しくはこちら

全世界のIT専門担当者納得したセキュリティ

boxは様々なセキュリティの認証規格を取得しており、信頼性の高いコンプライアンスを実現しています。

SSL暗号化・firewall boxはSSLによる暗号化・firewallによる外部からの不正アクセスの遮断によって安全性の高い情報共有を実現。
強力な認証設定 企業のセキュリティポリシーに合わせて
複雑かつ強力なパスワードを生成することが可能です。
ユーザーアクセス権限 管理者以外でもかんたんにアクセス権限の設定ができます。
※7つのアクセスレベルの設定、専用URLの発行など。
ストレージ 256bit-AESとい最高峰のアルゴリズムを使用、
二重暗号の仕組みによりクラウド管理の不安を払拭します。
バックアップ 全世界6か所でバックアップがとられており、有事に対して万全の体制をとっています。
詳細な管理者機能 50項目以上のBox内のアクティビティをIT管理者はすべて閲覧をすることができます。
詳しくはこちら

boxは様々なセキュリティの認証規格を取得しており、信頼性の高いコンプライアンスを実現しています。

HIPPA HITECH

医療機関での活用を許可する規格

CSA cloud security alliance

クラウドセキュリティのベスト
プラクティスを推進する創立会員

ISO 27001 CERTIFIED BY BRIGHTLINE

情報セキュリティ
マネジメントシステム準拠

SSAE 16 Type 2 & SOC 1,2

第三機関によるテストと検証済み

活用事例

メディア・エンタテイメント企業

ファイルに人が集まるビジネススタイルに!
仕事柄、多くのパートナーの方々とメールを通して細かいやりとりをしていました。boxを導入したことで、案件ごとに専用のフォルダを作成し社内外のパートナーが見れるような仕組みを構築、情報共有のやりとりの手間を最小限にし、結果的に案件の進行もスムーズになりました。

WEBサービス企業

もう容量を気にしないで仕事ができます!
デザインデータや動画ファイルなど、大容量のファイル共有はセキュリティに不安のある無料の共有サービスを使ってやりとりをするなど、確認1つとっても手間のかかる作業になっていました。boxを使うことで5GBまでのファイル共有が可能、かつ全世界270,000社以上の導入実績に信頼性を感じ導入に至りました。

製造企業

すぐに社内導入ができました!
以前、利用していたクラウドストレージに比べて操作がわかりやすくいところBox Sync, Box Edit, Box for Office など現状の仕事環境に適応することができるサービスとしての柔軟性が導入の決め手となりました。また、salesforceをはじめとした他ツールとのコラボレーション活用ができる点も競合のツールにはない魅力だと思いました。

建築企業

現場作業の効率化に役立っています!
テキストから画像データまでさまざまなファイルをタブレットからプレビューで確認できる点、コメント機能を使うことでその場で報告をスムーズに行える点が非常に優れていると思いました。大容量ファイルを共有でき、誰でもかんたんに使えるということがboxに決めた理由です。

詳しくはこちら

料金&プラン

  ビジネス版 エンタープライズ版
価格 1,800円/1ユーザー/月 4,200円/1ユーザー/月
容量 無制限 無制限
転送ファイルサイズの上限 5GB 5GB
利用者数の制限 5~500人 無制限(※1)
外部コラボレーターの招待 1ユーザー招待毎に1,800円/月 無料・無制限
TOPへ