boxとは?

box

2005年に設立。シリコンバレーにオフィスを構える。
2014年7月時点で導入企業240,000社を突破。

Boxは企業向けに特化したファイル共有サービスを展開するアメリカのシリコンバレーに本社を置くベンチャー企業です。
全世界240,000社以上、2,700万人以上がboxを活用しています。

今までのストレージでは実現できなかった『セキュリティニーズ』と『ユーザーニーズ』の両方を満たした次世代ファイル共有サービスとして、グローバルに展開する大企業から中小企業まで、幅広いお客様がビジネス上で使っています。
企業の成長を促進させます。

ビジネス雑誌『フォーチュン500』の99%の企業が活用!

フォーチュン500(※1)の99%の企業をはじめ、業界を問わず全世界225,000社以上に導入されています。 個人情報や機密事項を扱う、セキュリティを最重要視している企業(医療機関や法律事務所)にもboxは使われています。
企業向けに特化し、セキュリティ面と組織内での使い勝手の良さが240,000社以上の導入実績となってあらわれています。
※1:フォーチュン500はアメリカのビジネス雑誌『Fortune』が年に1回発行する、全米上位500社総収入企業ランキングTOP500の企業のことをいいます。

img

「どうしよう」を「どうすれば~できるだろう」に変えていくツール

boxはユーザーとIT部門が満足するソリューションとして、
企業が抱えるセキュリティの悩みと非効率的な仕事の仕組みを改善します。

TOPへ